事業概要

REITソリューション事業部では、J-REITを代表とした不動産投資関連会社様向け、不動産アセットマネジメントシステム「STREAM」を中心に各種ソリューションをご提供しています。

主なソリューションの内容

主なソリューションの内容

「STREAM」を中心としたソリューションラインナップ

● アセットマネジメントシステム(STREAM AM版)

● ファンドマネジメントシステム(STREAM FM版)

● 法定開示機能(STREAM 開示版)

● 支払管理機能(STREAM 支払管理版)

● 工事管理システム(STREAM 工事管理版)

● その他J-REITおよびその周辺業務に係るシステム開発

※FR:ファンディング・リクエスト

※お客様ニーズに合わせて最適化し、システム導入によって業務が流れるところまでをしっかりとサポートさせていただきます。

STREAM(Sound-F Technical Real Estate Asset Management)とは

  • STREAMは、『レントロールや会計データなどの確定データに基づく信頼度の高いシミュレーション・予算実績管理の実現』を主軸とするITソリューションです。(NOIレベルに加えて、投資法人・ファンドレベルもフォーカスしています。)
  • 『借入や増資などのファイナンス情報管理』、『物件の取得/売却やファイナンスも含めた決算・分配金シミュレーション』、『開示資料の集計・出力』なども行うことができ、お客様の不動産運用事業を経営レベルでサポートいたします。
  • 決算を経た実績データに取得予定物件の予想データや各種シミュレーション結果を加味した予算・着地見込の作成ができます。
  • 直近のNOI管理だけでなく、6期先までの見込および予算作成も簡易に作成できます。
  • 金融・不動産分野での各種開発の経験から、システム基盤の高い拡張性・カスタマイズ性を有しており、お客様の競争力の源泉となる事業運営上のノウハウや考え方を採り入れながらの開発・導入、そして運用サポートまでを行います。
  • ドラッグアンドドロップが主体の操作性の高いユーザーインターフェースがSTREAMの特長のひとつです。クラウド環境(Microsoft Azure)上での利用も可能ですので、システム的な運用保守も含めてお手伝いいたします。

STREAM 導入実績

現在、20数社J-REIT運営会社にて導入または導入をご検討いただいています。(2015年7月末時点)

「STREAM」の説明へ